インフラ施設

電気 中国最大規模の華東電力ネットワークから供電され、十分且つ安定した電力供給を確保しています。開発区にある2ヶ所の発電所の発電能力は520万KWです。

水道 70万トン/日の供水能力があり、最大配管直径は1000mmです。

汚水処理 処理量6万トン/日の汚水処理場があり、汚水受入標準は「汚水総合排放標準(GB8978-1996)」の三級標準です。

固体廃棄物処理 開発区に工業固体廃棄物処理施設があり、処理能力は年間12000トンです。
蒸気 熱供給発電所が数社あり、蒸気が十分に提供されています。

天然ガス 天然ガス配管があり、供給量は6.5×104m3/h、供給圧力は1.6~2.5Mpa(企業の要望により調整可)です。

工業ガス フランスのAIR LIQUIDE社が開発区に工業ガス工場を設立しており、水素、窒素、酸素の提供が可能です。

消防 開発区消防隊があり、2ヶ所設置されている消防署には、先進的な設備と装備が備えられています。

通信 
電話 長距離電話は100以上の国と地域に直通
インターネット 光ファイバー、ISDN、NND、ADSLなど
速達郵便 EMS、UPS、FedEx、DHLなどあり、60以上の国と地域に直通