沿革
1992.08 開発区創立、常熟市内の工業団地の開発を開始。
1993.11 省級の開発区として江蘇省政府より許可され、名称は「江蘇省常熟経済開発区」となる。
1996.10 開発区に位置している常熟港が開港。
2001.08 開発区の本社を常熟市の沿江地区に移転させ、沿江工業団地の開発を開始。
2002.08 国家級開発区の行政レベルと経済審査権限を有する省級開発区として江蘇省政府から許可された。名称は「江蘇常熟経済開発区」に変更。
2005.06 開発区中の94万㎡のエリアは国家級輸出加工区として国務院から許可された。
2009.03 開発区で自動車及び自動車部品産業園を設立。
2010.11 国家級開発区に昇格、名称は「常熟経済技術開発区」に変更。
2012.11 創立20周年記念式典挙行