太平洋汽車部件科技(常熟)有限公司開業式
  9月7日、「太平洋汽車部件科技(常熟)有限公司」において、開業式を行った。
 開業式には、中国共産党常熟市委員会常委、常熟経済技術開発区管理委員会副主任張建強氏が出席し、今後新工場の運営順調及び販売好調を期待した。
 太平洋汽車部件科技(常熟)有限公司は、総投資額1.8億人民元、登録資本金1億人民元に達した。日本最大のTPMS製品(タイヤ空気圧監視システム)メーカーである太平洋工業株式会社の独資生産拠点として、タイヤ空気圧監視システムを生産する。現在の一期目にTPMSを年間500万個生産し、予定の生産量に達すると年間売上高が4億元に達成する見込みだ。